ブラックリストに載った方で審査の緩い消費者金融業者をお探しなら、それ程知られていない消費者金融業者に借入の申請をしてみるのはどうでしょうか。消費者金融業者の一覧表で見つかること思います。
何社もの消費者金融業者が、審査自体について早いと30分くらいで、非常に迅速に終わってしまうということをPRしています。インターネットにおける簡易検査を使えば、10秒ほどで結果を知ることができます。

規模の小さい消費者金融系ローン会社ならば、少しばかり審査そのものを通過しやすくなりますが、総量規制により年収額の3分の1以上になる借金がある場合は、更に借入することはできないということになります。
消費者金融系の会社から借金をする場合、興味が沸くのは低金利比較ではないでしょうか。2010年6月の時点で貸金業法へと変わって、制限の加えられた業法となったことで、なお一層債権者を守る規制が増強されることになりました。
この頃では消費者金融会社の間で低金利競争が激化していて、上限金利を下回るような金利の設定もおかしくないのが今の実情です。少し前の高い金利水準からするとあり得ない数値です。

自分自身が直接店に入るのは、世間の目が気になって困るとの状況であれば、ネット上にある消費者金融業者の一覧表などを上手に使って、条件に合った借入先を探してはいかがでしょうか。
実体験として利用してみたところ予想外の出来事があったなどの口コミもたまに見られます。消費者金融会社についての口コミを扱っているウェブサイトがいくらでも存在していますので、見ておいた方がいいでしょう。

たくさんの消費者金融会社が、審査時間に関して最も短い場合だと30分ほどで、瞬く間に終了するのを強みにしています。インターネット上で実施する簡易的な審査だったら、10秒程度で結果がわかります。